海外生活21年。国際結婚19年。母親15年。西オーストラリア州のパースに8年。リンクフリーです。


by ellie6152
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パースの公園



わたしが初めてパースを訪れたのは、今から8年前。
ホリデーで訪れた。

ダーリンのお父さんがパースに住んでいたので、それ以前にダーリンが小さな息子を連れて、パースに何度か遊びに来ていた。
だからダーリンから、わたしが行った事の無いパースの街については、彼の感想を通して聞いていたのだが、彼の印象が強かったのは、

「公園がだだっ広くて、そして誰も居ない。公園敷地内の子供の遊び場の設備が、非常に整っているのに誰も居なかった」ということ。
d0117077_1853186.jpg


ダーリンはNZに居た時に地方選挙に出馬して、3年の任期で行政の仕事に携わったことがある。
その時、公園の設備向上のため、遊具を新しくするプロジェクトを手がけた。
ブランコが一基いくらだとか、どこそこのブランドは高いけど質が良いとか・・・・。
だからかもしれない、パースの設備の良さと公園に割かれる市の予算に驚いたのだ。
d0117077_18453611.jpg


オークランドの公園は、いつも満杯だった気がする。
他の子供が遊んでいる公園では遊ばない息子を持ったわたしとしては、息子をブランコに乗せるのに、誰も居なくなるまで、根気強く待たねばならなかった。

d0117077_18462399.jpg

だからパースに初めて来た時、「誰も居ない公園」というのがとても印象深く、珍しかったことを覚えている。

d0117077_18482710.jpg

どこの遊び場でも地面が、転んだり落ちたりしても怪我をしないように工夫されているし、殆どのところに日よけが張られている。
太陽光線が強いので、脱水症状や日焼けを考慮されているからだ。
本当に至れり尽くせり。
「どーぞ、お遊びくださいまし・・・・」って言ってるみたいに。

日本から見たら子供の天国みたいなところだが、真夏の公園は暑すぎて遊べないし、子供同士だけで遊ぶには必ずしも安全ではないので、親が他の子供をアレンジしたりしないと遊べない。
子供も習い事だとか、保育園だとかで大忙しだし。

d0117077_18491846.jpg

遊ぶ機会自体が少ないのかもしれない。

d0117077_18494191.jpg

誰も居ない公園は、設備が整っていればいるほど、逆に寒々しく見えるのは気のせいだろうか・・・・・・?
[PR]
by ellie6152 | 2007-06-28 18:55 | パース