海外生活21年。国際結婚19年。母親15年。西オーストラリア州のパースに8年。リンクフリーです。


by ellie6152
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

移民法、第一関門突破!


先々週の金曜日から
科目の試験と、小論文二つの提出を済ませ、
次のユニットが始まるまでの間、2週間のホリデー。
と、言ってもせっかくなので修行のため
ボランティアで毎日仕事に出ています。
d0117077_18261056.jpg

(好きな時間に行けるので、車内はガラガラ。上はバス、下は電車)
d0117077_18343496.jpg


移民法は思った以上にハード。
かなり勉強しても、高得点がなかなか取れません。
合格点が50点で、クラスの平均が55点とかいう世界です。

提出課題論文に関しては文字数制限もあるし
プロのダーリンに、最終的に表現や英語を添削してもらって提出しても
バシバシ減点されます。
(ダーリン、頼むよぉ。。。。。)
講師も弁護士なのですが、点数を稼ぐのは至難の業・・・・。
採点はかなり厳しいものです。

d0117077_1832448.jpg


試験は3時間15分
選択問題は一切無し。
ほとんど、電話帳2冊分の法律本を高速でめくりながら
解答用紙用薄いノートにひたすら書く、書く、書く!
腕が疲れます・・・・・。

d0117077_1831969.jpg


この電話帳2冊分の中の、どこに何が書いてあるかを把握していないと
探しているだけで時間が過ぎてしまいます。

以前に他大学で勉強した法律の科目の中では
法令本への書き込みが一切禁止されていて、
ハイライトとリファレンス番号のみ許可で
これはかなり大変でした。。。。。。
今回のは何を書きこんでも許可されていたので
書き込みだらけ。
d0117077_18295180.jpg


今回の試験には選択問題が一つもなかった。
案外選択問題のほうが、難しかったり。

以前に受けた会計関連の試験
選択問題がそれぞれがとても長い文章で
「いっ、いったい、どこが、どう違うっていうのよ・・・・?」と
まるで間違い探しゲーム。。。
4つか5つの文章がみんな同じに見えた。
頭の中を黒いカラスが一羽。。。。。
完全に途方に暮れた経験がある。

選択問題の正解は一つだけ。
間違っていればゼロという無常な世界。

d0117077_1841350.jpg


試験なんてのは
習ったことや、テキストに載っているものは
まず出題されず
通常、それ以上のレベルで応用力を試されます。
日本の大学に比べて
入るのは簡単、出るのが難しいと言われる所以でしょうか。
本当に勉強しないとついてゆけません。

日本で大学生だったときの試験なんて
今思えばなんて親切だったんでしょうか!
勉強しない、授業に出ないわたしでも
ちゃぁーんと卒業証書が戴けましたもの。

d0117077_18503230.jpg


毎回の授業には大荷物を抱えて行き
これプラス仕事場に置いてあるファイルに本一冊が加わり
これだけでひとつの科目分。
みんな大きなスーツケースをゴロゴロ引っ張って
講義にやって来ます。

カバンには入らない
手では持ちきれません。


その光景は、空港で待ち合わせた団体旅行者のよう。
ちょっと笑えます!
[PR]
by ellie6152 | 2008-09-03 18:53 | 自分史