海外生活21年。国際結婚19年。母親15年。西オーストラリア州のパースに8年。リンクフリーです。


by ellie6152
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 7 )

変わった女弁護士



オーストラリアも、他の国に負けず劣らず訴訟社会。
連れ合いが弁護士で、自身も弁護士事務所で仕事をしているが
本当にひとことで「弁護士」と言っても、色々なタイプがいるものだ。
d0117077_22543628.jpg

わたしがアシスタントをしている女性弁護士は、弁護士歴20年以上のベテラン。
主に移民法と民事訴訟を手がける。
彼女は中国系オージーで、小さい頃に移民としてこの国に入って来た。
中国語は話せなくて、子供と動物をこよなく愛する女性だ。
年齢が近いせいもあるし、彼女の人柄もあって仲良くしているが
社内では、変人と言われている。
なんせ私以外の人とは、ほとんど話をしない。。。。。
さらに、めったに自分の部屋から出てこない。
誰も彼女の部屋に行きたがらない。
部屋は。。。。ファイルが散乱していて、彼女はいつも探し物をしている。
足の踏み場が無いので、デスクに辿り着くまでが障害物競走。

この彼女、実は月~金は弁護士で、土曜日は近所のスーパーの精肉売り場で
肉詰めやハムをスライスし接客もこなす店員でもあり、日曜日はカンタスの機内食を作る工場で働く。
d0117077_22522641.jpg

別にお金が必要なわけではない。
ただ単に、土日に何かをしていないと、抱えてる訴訟のケースのことで頭がいっぱいになり、結局事務所で仕事をする羽目になる。
そうすると、どこからどこまでが1週間の単位か、分からなくなるから。
まったく違うことをすることで、完全に頭を切り替えることができる。

何も考えなくていい仕事は、それだけで頭を休められるそうだ。
物理的にオフィスに行かなくても、結局脳はフル回転で仕事のことを考えてしまう。

「お客さんが自分に期待してない」ってのが心地良いと言うし
「ちょっとくらいハムを厚めに切っても、お客さんは文句も言わない」
「たかが2-3百円の商品を売って、みんなHappyなのがホッする」
職場の人も彼女が弁護士だって知らないので、高度な要求もしない。
そのスーパーで、もう5年以上も働いているそうだ。
d0117077_2253884.jpg

例えが過激だが、東電OL殺人事件の被害者を思い出した。

弁護士の世界は時間が勝負。
毎6分でタクシーのメーターのようにチャージが加算される。
中堅弁護士の彼女のクライアントに請求する金額は、6分で4千円(1時間4万)。
電話に出ると共に、PC画面の時計をクリックされ、自動的に請求。
手紙、ファックス、Eメール全てに適用。
d0117077_2254541.jpg

請求額が高くなればクライアントから文句が出るし、
少なければ少ないで「仕事をしていない」と見なされる。
各弁護士の年間の請求額と回収額が年俸の基準になる。
請求額イコール請求可能な労働時間でもある。
基準に満たないと、あっさり首を切られる世界。

「本当は獣医になりたかった。。。。」
「進路を間違えた」
「弁護士なんて性に合わない」と言う彼女は早期リタイヤを計画中。


それでも幼児虐待ケースや、傲慢な男性配偶者との離婚に悩む弱い女性などのケースになると、感情移入して俄然力が入るのを見てるので
ぜったい彼女は弁護士に向いてると思うんだけどなー。
[PR]
by ellie6152 | 2008-09-26 22:58

福岡小1殺害事件


本当に痛ましい事件です。

障害を持つ子の親にとっては
胸を締め付けられる事件です。


子供が母親に殺められたという事実はもちろんのこと
母の気持ちを考えると
許されることではないけど
母も子供も可哀想。。。。


障害を持つ親は
周りが思う以上にずっと傷ついています。

いつも自分の子の成長と、周りの子を比べ
「なぜ?」「どうして?」と
当の本人や周りには分からない葛藤との戦い。

異質が受け入れられずらい日本社会なら
なお更のこと。
異質を個性と尊重する外国に居てさえ
「普通」という、見えないこころの中の言葉の呪縛に支配され
葛藤を繰り返します。

周りの子供の、目を見張る成長や活躍ぶりは
容赦なく我が子を現実へ引き戻す。

子育ての葛藤を、ひとり孤独に乗り切るのは
本当に大変なことだと思う。


息子も、見えない障害を抱え
その度合いが軽いからかもしれないが
ダーリンの支え無しでは、難しかった。

こんなに楽天的な自分でさえ、そうなのだから
思いつめる人や、孤独なひと、ましてや事件の母のように
難病を抱え、自分の日々の生活自体も辛いのなら
精神的に追い込まれるだろう。

子供の将来への不安は
まだ子供の可能性が、見えてこない時期のほうが
大きいのかもしれない。

彼女の子育ての6年間は
あっと言う間ではなく
一日がとても長く、途方もない歳月
突発的な行動に走る子の親なら
一時たりとも気が休まる時はなかっただろう。
毎日クタクタの体力勝負。

だから遠い先の子供の将来に
悲観的になったのかもしれない。

亡くなられたお子さんは
障害や年齢のせいもあるが
母の心のうちの葛藤を知らない
コントロールの利かない別の人格だ。

何かのきっかけで
ぷつんと、糸が切れてしまい
突発的に殺めてしまったのかもしれない。


憶測で事件を語るのは好ましくないけど
本当に悲しい事件。

だからと言って
亡くなられたお子さんの未来を、握りつぶす行為は
許されるべきではない。

ご冥福をお祈りします
[PR]
by ellie6152 | 2008-09-23 09:30

息子の学校は、広大な大学の敷地内にある。
中高は私立が3校大学の中に建ってるのだ。

そして、その大学は、現在わたしの大学でもある。

昨夜からまた新しいユニットが始まった。
5時半開始の9時半終わり。

授業が終わり、講堂から駐車場へ向かう道は
「野うさぎ」で埋め尽くされ
クモの子を散らしたように逃げてゆく。

息子の学校構内にも、ウサギがピョコピョコ。
最初は学校で飼ってるペットかと思い、感激したのだが
夜になると団体で大学内を飛び回る。
もうペットじゃなくて、ペストの域・・・・・。

大学が始まると、同じ場所を1日に3回も往復する羽目になるのだが
最近、しろくろのお散歩に、森の探検をメニューに追加。
d0117077_12232571.jpg

d0117077_12241625.jpg

(ごめんくださぁーい!だれか中にいますかぁ?)

大学構内の未開地の雑木林。
今まで一度も足を踏み入れたことがなかったが
ここが本当に面白い!

ちょうどワイルドフラワーの時期なので
カメラを持って探検開始。
(ダーリンには危ない!って言われるので内緒です)
d0117077_12251721.jpg

d0117077_12254636.jpg

d0117077_12404683.jpg

d0117077_12411523.jpg


悲しいかな、自分では、どれがワイルドフラワーで
どれが雑草かってわかってません。。。。

野生のカラーが、咲き乱れてました。
d0117077_12262815.jpg


色とりどりの可憐な草花がたくさん。
d0117077_12271443.jpg


遭遇したひつじに、しろくろ、ボーダーコリーの野生の血が騒ぐ。
ひつじ、ボーゼン。。。。
d0117077_12283884.jpg


d0117077_1230759.jpg

灯篭流し(?)みたいな光景ですが、植林したのですね。

友人が、ワイルドフラワーのガイドをしていて
「ワイルドフラワーは宝探しみたい」って聞いてます。
d0117077_12331935.jpg

お花の名前を、ひとつづつ覚えてゆくのも楽しいかもしれない。

d0117077_12342878.jpg

小一時間ほどの探検でした。

さっ、勉強勉強!
[PR]
by ellie6152 | 2008-09-09 12:42

灯台下暗し

OZ&NZ日本人在住者に、耳寄り情報

知っている人は知っているし
知らない人は知らない(当たり前だけど)

オセアニア地区には20年以上住んでるけど
これを知ったのは6-7年前でした。

皆さん
「とんかつ」や「コロッケ」にかけるソース
何をお使いですか?

もしかして、日本製のブルちゃんが付いてる絵とか。。。。?

ガイジンって、とんかつソース大好きで
何にでも、どばーっ!!ってかけません?

うちのダーリンも、お醤油で下味をつけた[から揚げ]に
何の迷いもなしに「とんかつソース」をナミナミ。。。
ドロドロで真っ黒で、鳥も浮かばれません。

そこで、この
MasterFoods社で出してる
Worcestershire Steak Sauce の出番。

d0117077_11263637.jpg


ほらほら、そこの奥様、これってよく見かける馴染みのあるソースでしょ?

ブルちゃんのソースにかなり近い。
それに何と言っても安いし、スーパーで必ず見かけます。

ほかのブランドもありますが
これが一番「とんかつソース」に近いです。

とんかつソースは日本発と思っていましたが
どちらが先なんでしょうね・・・・?


お知り合いになった日本人に、教えて差し上げると
結構知らない人が多かったのですね。

で、皆さん、大感激されて。。。。。

でも、やっぱりすでに、常識でした?


知らなかった人、感謝のコメント
待ってまーす(笑)
[PR]
by ellie6152 | 2008-09-08 11:32

オーストラリアの父の日です。

ellieさんおとーさんは天国にいるので
Happy Father’s Day!って言う相手がいないけど
Mr.15才の父の日カードは、わたしが選んだ!

どん!
d0117077_13573047.jpg


見ておくんなさいましっ。
釣りキチ・ダーリンの為に作られた?としか言いようがない。

今日もおっとうは息子と二人で、朝はよーぉから漁に出ちょリます。
d0117077_142489.jpg

そして、見ておくんなさいましっ!
昨日の獲物を。

d0117077_141865.jpg

(目、でかっ!)

やっと仕留めた「いか」。
もうこのイカ釣りの為に、いったい幾らつぎ込んだことか・・・・。
ひとつ2千円以上もする日本製のイカ釣りルアーを
いくつも海底に沈め、おそらく、一匹(一ぱい?)2千円はしますっ。
高級魚です、ぜったい!(荒鼻息)

小躍りして戻り、早速友人を招いてイカのご賞味パーティー。

・・・・・大忙しと大興奮で、写真、撮り忘れです。

一応、メニューは、
*散らし寿司
*ロースト・ラム
*イカのお刺身
*イカのバーベキュー(オリーブオイル・レモン汁焼き)
*サラダ
*イカ墨のパスタ

もう統一性のないメニューです。

で、今日、辛うじて残ったイカを
イカ明太スパゲティーにしてみました。
d0117077_14214747.jpg

もう、わたしのパスタ、自慢じゃないけど激ウマです。

d0117077_14253214.jpg

(イルカの絵は誤解を招きますが。。。)
パース在住の方に耳より情報。
明太子は韓国食料品店でも手に入ります(ただし冷凍)。
Pollockと書いてあって、日本のよりもお得な気がします。

これにバター、酒、粉末コンブだしOR昆布茶をマゼマゼ。
茹でたパスタに絡めて、お刺身イカも入れちゃって
刻み海苔をパラパラで、もう幸せ。。。。。
d0117077_14375018.jpg

ひとりで、昼まっから、残りもののワインなんて飲んでます。

パスタ茹でてる間に
ふわふわの「ハイジのお尻白パン」を仕込む。
d0117077_14324122.jpg

ちょっとセリュライト入ってるけど、この柔らかさはパースでは手に入りません。


今日は鯛を釣ってくる予定です。
でも、未定。。。。
[PR]
by ellie6152 | 2008-09-07 14:40

ごぶさたしてます


更新するのを忘れているうちに
すっかり どっぷり 書かないことに慣れてしまって
あっという間に4ヶ月も経っていました
d0117077_20274240.jpg


コメントを下さった皆様には
大変に失礼なことをしてしまいましたし
心配してくださった方も、もしかしたら いたかもしれない

だから
ごめんなさい・・・・


さてさて そんなEllieさんの近況ですが
またまた新しく勉強を始めました。
会計の次はもちろん、法律です
(どこへ向かう、あたし・・・?)

たまたまダーリンの事務所でお手伝いしていた時
人手不足のため
Family Law と 移民法を担当している女性弁護士のアシスタントに借り出され
その面白さにすっかりハマッてしまいました。
d0117077_20353173.jpg

そこで、プロの移民法コンサルタント&エージェントになるため
今また、大学の資格取得集中コース(国家試験)に通ってます
クラスは50人ほどで、弁護士多し・・・・
日中働いて夜は4時間の講義が毎晩続き
土日は丸1日の講義という強行短期集中コース

その合間をぬって
ご飯作ったり掃除洗濯したり
さらに予習復習に課題をこなしてるうちに
さすがのわたしでも10日間でヘロヘロ

自分の脳には底力も
火事場の馬鹿力もなかったってことが判明

4ヶ月のコースに60万円も投資するし(自腹)
なんと言っても前回のコースでの落第が10人以上も・・・・。
今回のクラスにも再履修者がチラホラと
・・・・侮れません!

「コース終了まで仕事しません!」自主休業宣言

毎日寒いので電気毛布約24時間フル活動のベッドの上で
万年床に散らばる本やノートに埋もれる重病人のような生活。
学校のお迎えのため立ち上がるたびに、ヨロヨロ
ルンバでも買って掃除してもらおうかな・・・?
d0117077_20361435.jpg


でも、正直言って会計士よりずっと自分に合ってるような気が。。。
勉強も面白くてのめり込んでます!
最初から会計士より弁護士目指してればよかった・・・・

d0117077_20365940.jpg

サックスもちゃんと練習してます
かなり上達して、ジャズっぽい曲にも挑戦
音楽のある生活の豊かさも堪能
忙しい分、人生楽しんでます!


なかなか更新できませんが
家族みんな、元気にしてます

来週は19回目の結婚記念日
d0117077_20374295.jpg

ダーリンも痩せて
結婚当初の体重に戻りつつあります

14歳息子は無事15歳息子に昇格し
「ああ」と「うん」と「すん」しか発しない
典型的なティーンエージャー期に突入

電車を見てハシャイでいた無垢なあの子は何処へ・・・・?


### U-SHAさん、心配してくれてありがとう。
お元気ですか?
ブログ、止めちゃったんですか?
U-SHAさんも元気だといいな。。。。
[PR]
by ellie6152 | 2008-08-09 20:45

ブログ記念日

巷では、ブログという日記風なものが流行っているようで
ちょっとチャレンジしてみます。

外国生活20周年を記念して、区切りがいいのでちょっと立ち止まって振り返ったり、これからのこと考えたりー。
つらつらーっと書くことにより何かが見えてきたり、考えるきっかけになったりすればいいな。

なるべく肩の力を抜いて書くことを心がけましょう。
さて、できるかな・・・・?


今日のパースは久しぶりの雨。
午後の1時ぐらいから降り続けるのって、半年以上振りくらい・・・かも。
前回一日中雨が降り続けた記憶って、かなり昔のような気がします。
雨のあまり降らない街に住んでいると、きちんと雨が好きになります。
そして雨という液体が灰色に覆われた雲の中から落ちてくるということが、とても神秘的に思えたりもします。
降りそうになるとソワソワ、ワクワク。何回も外へ出て空を見つめていたり。
ずっとお目にかかっていなかったから、「やったーっっ!!」って感動モノでした、今日の雨。


27日から8日間の予定で行く家族旅行の行き先の候補に上がる国や街の条件は、「都会の混沌と喧騒」。
それでKLに決定!
普段そのまんま保養地みたいなところで生活していると、正反対のゴチャゴチャした街に身を置きたくなるようで。。。。。
ヒトはいつも無いものねだりをするということが、本当によくわかります。
今回も観光とか全く行かず、街の中心地のホテルを基点にだらだら過ごす予定です。

ダーリンは観光にはあんまり興味が無く、だいたいホリデー=ホテルなのだ。
外へ出るのも買い物と食事だけ。
下手するとホテルのルームサービスで済ませてしまうことも・・・。
さすがに親子だけあって、去年の「わたしと息子のオーストラリア2週間鉄道の2人旅」では、彼の一番の楽しみは「ホテルの部屋でルームサービスを食べながら映画を見る」だった。
これはやはり遺伝なのでしょうか・・・・・?


それでも2年ぶりの家族3人で行く旅行。
楽しみです。
[PR]
by ellie6152 | 2007-04-16 01:20