海外生活21年。国際結婚19年。母親15年。西オーストラリア州のパースに8年。リンクフリーです。


by ellie6152
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:日本( 3 )



先日のラジオの朝のトークバック番組

d0117077_22155765.jpg


「海外で驚いたあなたの体験、どんどん電話してねー」
っつーのを聞いて
絶対日本のネタが出るって
思ったねー。

案の定、来たよ、早速

「日本は自動販売機がたぁーくさんあって、ビックリッ!!」


そーだよね、本当に日本は自動販売機がたくさん。


こちらにも
学校やビルの中には
それなりにあります。
コーヒーやジュースやスナックの販売機くらいだけど。
d0117077_2217130.jpg

たしかに、日本みたいに
ありとあらゆるモノまで自動販売機で買える国って
あんまり他に無いんじゃないかなぁ・・・・?

歩いてると、販売機に両側を挟まれ
商品が「おいでおいでぇー」と呼びかけてくる。
息子には免疫がないので
すぐにその誘惑に負け
ちょっと歩くたびに色々なものをゲット。
なかなか前へ進まないものです。

日本の機械は性能がいい!
処理が早い!
お金の飲み込みやお釣りの計算、
一度に難解な注文もこなす。

こちらのは、ジュース買うのでも
お金を入れてから出てくるまで
ものすごく時間が掛かるし、
たまに途中で引っかかって
出てこなかったり・・・・
非常に悔しい思いをする。
d0117077_22163628.jpg

それ以前に
日本を出てから
自動販売機自体を
使う機会がほとんど無いのだ。
d0117077_22173330.jpg

慣れていないため
日本で切符を買うときに
その処理速度に自分自身が付いてゆけず
お年寄りや外国人旅行者のように
機械の前でマゴマゴ・・・・・。
難しいですねー。


そして、
ここがヘンだよ日本人、第二弾は!

「同じお風呂の水を、使いまわす」

日本でホームスティしたOZ女性
ホストマザーから「お風呂どーぞ」
と、言われてバスルームへ

そこには
ちょっと前にお父さんの身体が
浸った形跡の残る湯水がバスタブにナミナミと・・・。


血相を変えて出てきた彼女が
そのことをホストマザーに訴えたら
虫取りネットのようなものを渡され
「これで浮かんでるゴミをすくって、それから入るのよぉ」

そこでラジオの出演者
一斉に
「げぇーつ!、うげーっ!!キタネーっ!!!」

彼女は泣きそうになりながら
お父さんの
ちょっと縮れがかったどっかの毛だとか、
死んで剥がれた皮膚の残骸とか
垢とかを金魚すくいみたいに掬って入ったんだってー。

わたしもそれ聞いて
「げーっ!!」って思ったけど・・・・

d0117077_2218857.jpg

今でも日本では
そうやってお風呂入ってるんでしたっけ?

日本ではシャワーしか浴びないので
日本人の今の時代の
生活様式がよくわかりません・・・・。

お風呂もきっと
進化してると思うんだけど?


本当のところは
どうなんでしょうか?
[PR]
by ellie6152 | 2008-03-03 22:21 | 日本

和の魅力


外国生活も長くなると
見るもの感じるものの視点が次第に
外人に近くなってゆく気がする。

今回の日本旅行で、
突然思いつき実行に移した北海道への旅。

目的は、母が青春時代を過ごした北海道の田舎町
「江差」を訪れるため。

d0117077_12564357.jpg

d0117077_12592955.jpg

「江差の5月は江戸にもない」
昔はこう言われた位、町は賑わっていたそうだ。
一時はニシン漁で栄えた。

d0117077_12574629.jpg

函館から、天の川を沿い
単線ワンマン一車両に揺られ3時間。
この路線も廃線になることが決まっているらしい。
d0117077_12584687.jpg


d0117077_13125019.jpg

この町の佇まいがとても素晴らしいのだ!
d0117077_1312423.jpg


d0117077_1382862.jpg

古い建築物も手を入れて、
今でも人が住んでいたり、お店として使っていたり
d0117077_1311621.jpg

d0117077_13113149.jpg

昔の廻船問屋なども一般に公開している。


d0117077_1384665.jpg

母の友人の家も保存公開されていて
「あの二階の窓から友達が手を振ってた」
などと聞かされると、その頃にタイムスリップした気分になる。

父親が獣医をしていた母の家からして見ると
ご商売をされていたお家は、とても珍しかったであろう。

特に素敵なのが「蔵」だ。
d0117077_1395885.jpg

d0117077_13142980.jpg

d0117077_13191322.jpg

こういうのってガイジンのツボを刺激。


案の定、うちのガイジン100%代表のダーリンも
写真を見て
「蔵がほしいっ!」
ときたっ。


・・・・・・ったく、買えるワケないじゃん。。。
[PR]
by ellie6152 | 2007-12-05 13:27 | 日本

日本旅行


14歳の休暇も重なり、日本縦断旅行電車編を突発的に実行。
でもこれはダーリンのアイディア。
わたし自身は日本帰国なんてぜーんぜん考えてなかった。

勝手に飛行機を予約され

「チケット取ったから行っといでー」

そう言われたら俄然行く気満々。
「ほいじゃあ、後はよろしくねー!」

でっ、行ってきました、日本へ。

2週間で、東京ー浜松ー富山ー名古屋ー京都ー福岡ー長崎ー鹿児島ー宮崎ー姫路ー東京ー函館-東京

活字にして見るとすごい!

今回は母も便乗。
親子3代夢の日本縦断旅行

「いゃー楽しかった!!」!
遊んだー、遊んだー。


毎回、息子と一緒の帰国は、時間が許す限り日本を周るようにしている。
東北地方や北海道、四国は既に行ったけど九州は初めて。
今回のミッション!

「九州新幹線つばめ」に乗る

d0117077_20151328.jpg


中は革張りで、1列が2席+1席。
椅子も外が見やすいように、クルッて向きを微妙に変えられる社長椅子
新幹線の中でもひと際お洒落でした。



全行程グリーン車だったけど、今回の電車で一番感動したのが飛騨高山を走る
「ワイドヴィューひだ」

車窓からの眺めも絶景、社内もゆったりしてて窓も広い。
普通よりも広めのスーパーシートもGood。
d0117077_2125519.jpg

窓も大きく作られてるし、運転席もガラス張り。

d0117077_20274930.jpg

d0117077_20283499.jpg


NZを旅行したときに乗った、クライストチャーチとグレイマウスを結ぶ電車「トランツアルパイン」といい勝負。
(これはすごくお勧めです)


個人的に電車の旅はとても好きです。
ユーレイルパスでヨーロッパをひと月一人旅したり、イギリスも電車で周った。
NZもオークランドからクライストチャーチまでを縦に電車とフェリーで旅したこともある。
飛行機でパッと移動するよりも、窓からの景色を見ながら徐々に移動するほうが面白い。

日本の場合はさらに、ご当地の美味しいものがプラスされるし。

d0117077_211102.jpg

(こんな動物愛護団体からお咎めがありそうなものも・・・)


日本は電車の種類も多く、ルートも豊富で便利。
d0117077_21343130.jpg

デザインもお洒落。
d0117077_21362853.jpg

乗り心地もそれぞれに工夫が凝らされている様子が伺える。
d0117077_21365949.jpg


d0117077_2137269.jpg


日本の電車文化は偉大なのだ。


また近いうちに今度はダーリンを連れてまた行きまーす。
[PR]
by ellie6152 | 2007-12-01 21:54 | 日本