海外生活21年。国際結婚19年。母親15年。西オーストラリア州のパースに8年。リンクフリーです。


by ellie6152
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

オーストラリア流、愛国心の育て方



昨日は、オーストラリアデー
d0117077_12194563.jpg



毎年のようにスワン川沿いで花火大会
d0117077_12202320.jpg

花火が見物できる道路脇には
見物人の安全のために
フェンスが設置され
ラジオでは街中への交通規制や
アルコール禁止の呼びかけが流れる


通りには、旗を掲げた車や
d0117077_12434966.jpg

家の前での国旗掲揚
d0117077_1244370.jpg



人々の顔や腕に
国旗の入れ墨シールを貼り
国歌を合唱しながら歩く人多し

オージーは案外愛国心が強い



恒例の、国民栄誉賞の授賞式もある。
西オーストラリア州の人たちも
各分野で活躍した人たちに与えられたが
中でも目を引いたのが

75歳と67歳の夫婦の表彰

12年前に
定年退職を機にボランティア団体を設立
d0117077_12222884.jpg

週に6日、毎週1600人の路上生活者に
食事を提供しているのだそうだ。
ホームレスの間では
「お父さん、お母さん」と慕われている。


さらに5年前からは
満足に朝食を与えられていない子供のために
パースの6つの学校で
ヘルシーな朝食を650人の生徒に提供している。
d0117077_12245352.jpg



その間にも
耳の聞こえない息子を含めた
6人の子供たちを育て上げ
さらに12人の子供の里親となり養育
d0117077_12225597.jpg


現在は200人のボランティアの人たちの力を借りながら
チャリティー活動を続けている。


奥さん、ボランティア歴57年

d0117077_12321186.jpg




研究者や技術者、会社社長に混じって
こんな夫婦が表彰されるって
ちゃんと評価されてるみたいで嬉しい。


愛国心って、こやって育まれてゆくのかなぁ・・・・。
[PR]
by ellie6152 | 2008-01-27 12:47 | オーストラリア